TOKYOツーキニストは自転車で通勤する人=ツーキニストを応援するコミュニティサイト。 既に自転車通勤している人も、これからの人も集まれ!

 
 

やじうまプラス
 

23分でわかるテレビ
 

自転車の安全な乗り方
 
 管理人も教えています

初の自転車専門学校
 

管理人が事務局長です


自転車活用推進研究会
 

自転車通勤+ひと工夫

内海潤が半年で20kg
減量したノウハウを
この一冊の本に凝縮
Welcome to
TOKYO-Tookinist

ニュース

アーカイブ | RSS |

投稿者 : 内海 潤 投稿日時: 2008年02月27日 (1965 ヒット)

皆さんは当然クリックされてないと思いますが「バイアグラ買え」などといった
英文の書き込みが毎日大量にあり実は削除するのにかなりの時間を要しています。

本来ならばゲストの方にも気軽に書き込みをしてもらいたい思いで規制をかけて
来ませんでしたが、試みとして登録者のみが書き込みできるようにしてみました。

ご不便をお掛けしますが、書き込みされる場合には必ずログインしていただいて
からご投稿ください。なお今後、新規にご登録される方はニックネーム(ID)を
ひらがなorカタカナでご登録いただけますと助かります。日本国外の通販業者に
登録させないようにしたいのです。宜しくお願い致します。

追伸
書き込みはゼロになったが、アクセス件数もパッタリと伸びなくなった。これは
今までイタズラ投稿者が頻度高く訪れていたことを表していてガッカリなのだ。


投稿者 : 内海 潤 投稿日時: 2008年01月22日 (1843 ヒット)

明日から管理人は、親戚一同でハワイに行って参ります。

時間があれば、現地の自転車事情も取材して来ますので、お楽しみに。
(いつか家族でホノルル・センチュリーライドに出たいという野望あり)


投稿者 : 内海 潤 投稿日時: 2007年11月09日 (3073 ヒット)

自転車通勤が楽しくて楽しくて、このサイトまで立ち上げてしまった管理人が、
あなたの自転車選びをお手伝いします。予算に応じて、クロスバイク、ロード
バイク、MTB、折りたたみ自転車などなど。お気軽にお問い合わせください。

カンタンなフォーマットにご記入いただいて、返送していただければ、幾つか
のモデルをご提案します。カスタマイズのご相談もどうぞ。さぁ、あなただけ
のお気に入りの1台を見つけよう!

お問い合わせはサイト最下段左にある「お問い合わせ」をClickしてください。


投稿者 : 内海 潤 投稿日時: 2007年09月14日 (2511 ヒット)

毎年秋になると来年モデルのお披露目を兼ねてサイクルモードが開催されるが、
今年もスケジュールが既に発表になっている。

東京会場は11月16日(金)〜18日(日)の間、幕張メッセに於いて
大阪会場は11月24日(土)と25日(日)の間、インテックス大阪に於いて
となっている。16日(金)だけ15:00〜21:00だが他は全て10:00〜17:00
のOPEN予定だ。

管理人は昨年デビューだったが、いやもう、本当にこのイベントは大盛況
である。世の中、こんなに自転車好きがいるのか、と感激した記憶がある。
完成車メーカーのブースでは様々なモデルの試乗ができる。専門店でなら
間違いなく「手を触れないでください」と書いてあるレベルの高級自転車
にも気兼ねなく触って重さ(軽さ?)を感じる事だって可能なのだ。

とにかく自転車に興味があって行ける人は是非とも行かれる事をオススメ
する。前売りだと1,000円、当日1,200円だが、その価値アリだ。

で、今年デビューの方に1つアドバイスをしておくと、会場では積極的に
行動を。折角のチャンスなのだ。乗りたい自転車があれば恥ずかしがらず
次々と乗ってみて欲しい。きっと新しい発見があるはずだ。

今年はディラン・マッケイことなだぎ武さんがCMキャラクターに選ばれた
ようだ。昨年のCMにキャラクターはいなかったはずなのだが・・・。
サイクルモードの公式サイトはこちら → http://www.cyclemode.net/


投稿者 : 内海 潤 投稿日時: 2007年07月12日 (3018 ヒット)

増え続ける自転車絡み(主に自転車と歩行者)の事故を減らすために、5月から数回
に渡って行われた識者を交えた懇談会から警察庁に対して提言がなされ、このたび
警察庁は自転車専用道の設置を決めたと発表した。車道の最左端に自転車通行帯を
カラー舗装することになるようだ。

詳細は追って報告するが、とりあえずは手放しで喜んで良いだろう。
但し、自転車専用道がある道路は原則そこを走行しなくてはいけなくなる。
権利と義務はセットなのだ。

2月に行われた自転車議員連盟に対する報告会では下記の案件が挙げられていた。

○ 車道通行の原則を維持しつつ、自転車が例外的に歩道通行できる要件を明確化

○ 歩行者の安全を確保するための自転車に対する警察官の指示処分を規定

○ 地域交通安全活動推進委員の活動内容の見直しによる街頭活動の活性化

○ 児童・幼児の自転車乗用時における乗車用ヘルメット着用努力義務の導入


自転車の交通秩序回復のための総合対策を推進
・自転車利用者のルール遵守の徹底
・自転車の通行環境整備 → この部分が今回、先んじて実施されることになった。

ツーキニストが安全に走行できるようになり、社員の健康促進に一役買う目的で
自転車通勤を奨励する企業が増えてくれることを期待したい。


« 1 ... 21 22 23 (24) 25 26 »
検索
投票
勤務地を教えてください
大手町・日本橋・日比谷・京橋
神保町・九段下・水道橋・春日
赤坂・永田町・溜池山王・霞ヶ関
渋谷・原宿・表参道・青山
池袋・飯田橋・高田馬場
新宿・市ヶ谷・四ッ谷
六本木・恵比寿・目黒
銀座・新橋・虎ノ門・浜松町
上野・秋葉原・神田
品川・田町・五反田
アクセスカウンタ
1679255

昨日: 0171
今日: 0080
管理人プロフィール

内海 潤
(うつみ じゅん)

自転車ツーキニスト。1966年9月14日生まれ(52歳)兵庫県出身。筑波大学卒業後に株式会社リクルートへ入社。振り出しは人事部で社員採用に携わる。転職情報誌「B-ing」、「とらばーゆ」や旅行情報誌「じゃらん」などの営業職を経て、関連会社へ出向。スカパー!局のAct On TV勤務時代には映像制作業務を経験。退職直前に最後の仕事として制作した「発見! 自転車ライフ」は後年、同チャンネルで人気番組シリーズとなり、団長安田さん出演で現在も続いている。退職する一年ほど前から自転車の魅力に取り憑かれて自転車通勤を始め、どんどんのめり込んだ結果、多くの方に広めたいと、18年半勤務したリクルートを自己都合退職して自転車関係の事業会社エクスゲートを起業。自転車通勤者応援サイト「TOKYOツーキニスト」を立ち上げた。活動を通じて後に共著者となるmonoマガジン創刊編集長の飯島氏と出会い、フリーマガジン『読む自転車・ふたつの輪』の編集やJCA(公益財団法人 日本サイクリング協会)機関誌『サイクリングジャパン』の副編集長を経験。飯島氏らと共に自らの身体を実験台にして痩せる技術を確立させ、『これが男の痩せ方だ!』を共著、2011年3月に出版した。2012年2月からはNPO自活研「自転車検定」の復活に尽力。同年4月から東京サイクルデザイン専門学校で自転車のルールやコミュニケーションとプレゼンテーションなどに関して教鞭を執る。2013年1月から2年間は南青山にある株式会社シマノが運営するLIFE CREATION SPACE OVE(オーブ)にて自転車文化の発信に務めた。現在、NPO自活研(自転車活用推進研究会)の事務局長として自転車の市民権確立を目指しテレビ・ラジオへの出演や講演・執筆などを行う一方、超党派の国会議員で構成する自転車活用推進議員連盟の運営を事務方としてサポートしている。双子(一男一女)の父親。