TOKYOツーキニストは自転車で通勤する人=ツーキニストを応援するコミュニティサイト。 既に自転車通勤している人も、これからの人も集まれ!

 
 
 
 

やじうまプラス
 

23分でわかるテレビ
 

自転車の安全な乗り方
 
 
 

講演の依頼はこちら
 
 
 管理人も教えています

初の自転車専門学校
 
 

管理人が事務局長です


自転車活用推進研究会
 

自転車通勤+ひと工夫

内海潤が半年で20kg
減量したノウハウを
この一冊の本に凝縮

自転車通勤掲示板

やせたい人 集まれ! : お久しぶりです

投稿するにはまず登録を

投稿者 トピック
keep_left
一人前
  • 登録日: 2012-7-2
  • 居住地:
  • 投稿: 109
やっぱりカンティブレーキを
カンティブレーキは早めのブレーキングが必須ですね。
カンティブレーキでないと、盗難が心配です...。
カンティブレーキたがらブレーキが効かなくて怖いというイメージを与えられればと。

管理人さんのMTBキャリバーブレーキは、テクトロのラージアーチかな...。ランドナーの雑誌に掲載されていました。

話変わりますが、やっと退院の目処が立ってきました。病院のアパートに住んで、デイケアに参加します。

活動が休みの時に、Spazioで買い物行くことになりそうです。

チェーンやSTI、ブレーキ等の可動部分には、レスポのチタンスプレーを考えています。

wax系のルブがないので、こちらはフィニッシュラインを利用しようかと。waxルブはチェーンの汚れをきれいに落としてくれます。以前管理人さんが紹介されたCLEAN_Rideというやつに近いですね。

タイヤはBRIDGESTONEのディスタンザにしときます。
内海 潤
管理人
  • 登録日: 2007-2-17
  • 居住地:
  • 投稿: 650
Re: やっぱりカンティブレーキを
Keep Leftさん

 返信遅くなりました。カンティブレーキですか。確かにレトロで魔の手が伸びにくい
でしょうね。私のディスクキャリパーはシマノ製ですよ。以前はMTB用のAVID BB7を
使っていました。AVID BB7はディスクパッドが減ってきたら両側から調整できて重宝
しましたね。音鳴きが酷くてシマノにしたんですが。

 WAXルブもいいですが今は使ってません。仕事でシマノと関係があるので、できる
限りシマノ製を使うようにしています。製品に対して思うことがあればきちんと伝えて
いますし、安心感もありますしね。

 そうそう。タイヤなんですがパナレーサーのクローザープラスを愛用しています。
コストパフォーマンスが高いだけでなく、独特な形状で転がりを妨げません。私は今後
使い続けると思います。参考になれば嬉しいです。

 管理人 拝
keep_left
一人前
  • 登録日: 2012-7-2
  • 居住地:
  • 投稿: 109
ショップから、正式にミニVブレーキはNGという回答を得ました
熊本のショップに問い合わせたところ、NGという回答を得ました。カンティブレーキの良さは、雨や泥でも平気ということと、ブレーキシューがホームセンターで買えることですかね。

クローザープラス、安い!マキシスの1/2ですね。ただ、マキシスはケブラービードなので、本体交換のときにコンビニのゴミ箱に破棄できる利点があります。また、緊急用に、タイヤ本体を忍ばせる利点もありますね。

話変わりますが、8/31の日本テレビで、スペシャライズドのクロスバイクに乗った警察官、いわゆる白チャリが紹介されてました。憧れます。年齢的に遅いかもしれませんが...。

幹線道路を走るにあまり、クロモリで40km/h出したのと、直進レーンを走ったあまり、皆に怖がられた経験があります。しかしながら、平均時速はクロモリバイクで21km/h程度ですが...。平坦な道でも1時間つまり20km走るとスピードが30km/hに落ちますね...。クルマがペースメーカーになっていました。
内海 潤
管理人
  • 登録日: 2007-2-17
  • 居住地:
  • 投稿: 650
Re: ショップから、正式にミニVブレーキはNGという回答を得ました
Keep Leftさん

 こんばんは。ミニVブレーキは諦めて、別のタイプを検討してみてくださいね。この
検討している時間というのが楽しいものです。ブレーキそれぞれに長所と短所があり
ます。私はディスクブレーキにハートをやられて以来、一度もVブレーキに浮気を
したことがありません。重いだの交換部品が限られるだの言われますが気にしません。

 警察官いいですね。チャレンジしてみてください。なる人少ないんじゃないかなぁ。
何にせよ、将来に向けた目標があるのはいいことです。挑戦する前から諦めてしまえば
夢はいつまで経っても夢のまま。これ、自分に対して正当化するために言ってますが、
私もチャレンジしたから今があるんです。人生は1回しかありませんからね。

 一般道路を走る上で、クルマの流れに乗って走ることは大切ですね。ドライバーから
視認されやすくなります。ただ、その場合はクルマの仲間として交通ルールを遵守する
のも重要です。きちんとルールを守り、すり抜けせず、1台のクルマとして振る舞えば
当然クルマからも信頼されて気持ちよく道路をシェアすることが出来ます。自分勝手な
振る舞いをすれば馬鹿にされるし、決して気持ちよく走れません。

 管理人 拝
keep_left
一人前
  • 登録日: 2012-7-2
  • 居住地:
  • 投稿: 109
カンティブレーキだから、ラッシュの時間を避ければ、市街地でも走れるかもしれませんね。
私も一度鹿児島市内の国道を走ったことがあるのですが、ラッシュの時間帯だったせいか、後続のクルマが追い越し辛い様子でした。なるべくその時間帯は避けたい次第です。カンティブレーキはスピードコントロールという意味合いで利用しています。

しかしながら、当分の間は田舎町の社会復帰アパートになりそうですので、鹿児島市内にはバスでという形になりそうです。あと、鹿児島はバス輪行が禁止みたいです。

本当は白チャリ部隊になりたかったのですが、鹿児島は自転車の利用率が低く、かつ自分自身の病気のせいで、社会復帰アパートが限界かもしれません。自転車も外に置くことになりそうです。Spazioを守るために、カバーを掛けないとと、考えています。

あと考えていることは、九州北部豪雨の被災地に、ボランティアで参加したいことかな。鹿児島中央駅から九州新幹線で久留米まで行って、そこから在来線を乗り継いで行けたらいいかと。新聞に、ボランティアが土日が極端に少ないとありましたので。九州新幹線で輪行して、被災地にと。身体がついていかなければ、被災地見学だけでもと...。
内海 潤
管理人
  • 登録日: 2007-2-17
  • 居住地:
  • 投稿: 650
Re: カンティブレーキだから、ラッシュの時間を避ければ、市街地でも走れるかもしれませんね。
Keep Leftさん

 クルマのドライバーが自転車を追い越せないからとクラクションを鳴らしたり、左側
へ幅寄せしたりして嫌がらせをするのは法律で禁止されています。まだ自転車が車道を
走るというコンセンサスが形成できておらず、特に地方では辛い思いをすることがあり
ますが今後は少しずつ減って行くと期待しています。

 自転車の置き場所は屋内に確保したいところですね。やむなく屋外に置く場合は
カバーをかけて雨露をしのいでください。自転車も機械ものですから、水分に弱く
サビが発生するとフリクションが大きくなって快適に走れなくなってしまいます。
くれぐれも注意してください。

 今年の夏は異常気象でしたね。九州のみならず東京も雨ばかりで、本当に夏
なのかと思う日が多々ありました。やはり夏は暑くならないと売れるものも
売れませんからね。ボランティア活動に参加されるのは素晴らしいことです。
ぜひ、力になってあげてください。

 管理人 拝
keep_left
一人前
  • 登録日: 2012-7-2
  • 居住地:
  • 投稿: 109
鹿児島市内は桜島の灰が降るから二輪はスリップしやすいです...
おっしゃるとおり、今年は雨が多かったです。自転車の管理が大変でした。台風で停電したり、また今年は太陽光発電所に電気が逆潮流して、電力不足で蛍光灯の輝度が不安定でした。

話変わりますが、鹿児島市内は灰が降るので二輪車は避けたい次第です。以前に鹿児島市内から南下するときに、路肩に溜まった灰で自転車がスリップしました。
内海 潤
管理人
  • 登録日: 2007-2-17
  • 居住地:
  • 投稿: 650
鹿児島市内は桜島の灰
Keep Leftさん

 私も30年ほど前に鹿児島へ行ったことがあるので分かりますよ。灰回収車が収集に
来ますものね。大学の友人が鹿児島の鶴丸高校出身だったので彼の実家に泊まったの
ですが、エアコンがないお宅で、朝起きたら枕元がザラザラしているので尋ねたら、
桜島の灰だと言う。うわあ、こんなところには住めないなと思った記憶があります。

 クルマも家も灰まみれで大変ですね。天文館の駐車場のお姉さんに鹿児島初めて来た
と伝えたら、鹿児島は良かところだと言う。灰は降るし暑いしねと。どこが良いんだ?
と笑ったのも思い出です。あのお姉さんも今では60過ぎの婆さんですね。

 でも鹿児島県民は桜島が好きなんですよね。シンボルだから。錦江湾を船で渡って
桜島の麓をクルマで走りました。大量の溶岩が流れて固まった跡がゴロゴロあって
凄まじい噴火が想像できました。灰は降るけど鹿児島らしい風景ですよね。運転には
要注意ですが。気をつけて走ってくださいね。

 管理人 拝
keep_left
一人前
  • 登録日: 2012-7-2
  • 居住地:
  • 投稿: 109
だいぶ遅くなりました。
お久しぶりです。返信遅れてすみません。

自転車の雑誌を買ってから思うのが、トレーニングや運動強等は、カーボンロードバイクを想定した雑誌だということに気がつきました。クロモリでも、ハンドルポジションとかは使える知識は身に付きますが。

エイ出版社が出してるロードバイク ライディンク強化本という雑誌のなかには、7900系Dura-AceのSRMクランクと9000系リアディレイラーを使っている56さんが載っていました。あとはSRAMのクランクとシマノのディレイラーやデュアルコントロールレバーの自転車も。

ちなみに私の自転車はブラケットカバーが傷んでいます。4500系なので、4600系か、2400系旧型のClarisのブラケットカバーを応用することになりそうですね。あとホイールもリムが修理が必要かと。それプラス、ハブタイナモの電球の修理と。3×9speedは維持で。
内海 潤
管理人
  • 登録日: 2007-2-17
  • 居住地:
  • 投稿: 650
Re: だいぶ遅くなりました。
Keep Leftさん

 カーボンロード全盛ですからねえ。当然それを前提に雑誌作りをされているのです。
確かに軽い。でも扱いは慎重にしないと割れてしまいます。やはり上級者向けですよ。
私はアルミロードに乗っています。少々手荒く扱っても丈夫ですから心配ありません。

 デュラエースもアルテグラも電動が主力になりました。シマノ社員からもしきりに
勧められるんですが、他にも欲しいものがたくさんあって踏み切れずにいます。まだ
高いですからね。お金に余裕ができたら試してみたいと思いますが、もうワイヤード
には戻れないと聞きますね。機械側で正確にディレイラーの位置を調整してくれるの
ですから当然ですよね。

 ブラケットカバーはモデルごとに形状が異なるので古い型だと探すのが大変ですね。
運よくヤフオクに出品されていれば手に入りますが、それも次第に無くなります。
もう9速モデルは貴重でしょう。でも10速よりはいい。10速化するなら一気に11速
まで上げた方がいいです。スプロケの幅が狭くて変速が決まりにくいんですよ。

管理人 拝


検索
投票
勤務地を教えてください
大手町・日本橋・日比谷・京橋
神保町・九段下・水道橋・春日
赤坂・永田町・溜池山王・霞ヶ関
渋谷・原宿・表参道・青山
池袋・飯田橋・高田馬場
新宿・市ヶ谷・四ッ谷
六本木・恵比寿・目黒
銀座・新橋・虎ノ門・浜松町
上野・秋葉原・神田
品川・田町・五反田
アクセスカウンタ
1513849

昨日: 0267
今日: 0016
管理人プロフィール

内海 潤
(うつみ じゅん)

自転車ツーキニスト。1966年9月14日生まれ(51歳)兵庫県出身。筑波大学卒業後に株式会社リクルートへ入社。振り出しは人事部で社員採用に携わる。転職情報誌「B-ing」、「とらばーゆ」や旅行情報誌「じゃらん」などの営業職を経て、関連会社へ出向。スカパー! 局のAct On TV勤務時代には映像制作業務を経験。退職直前に最後の仕事として制作した「発見! 自転車ライフ」は後年、同チャンネルで人気番組シリーズとなり、団長安田さん出演で現在も続いている。退職する一年ほど前から自転車の魅力に取り憑かれて自転車通勤を始め、どんどんのめり込んだ結果、多くの方に広めたいと、18年半勤務したリクルートを自己都合退職して自転車関係の事業会社エクスゲートを起業。自転車通勤者応援サイト「TOKYOツーキニスト」を立ち上げた。活動を通じて後に共著者となるmonoマガジン創刊編集長の飯島氏と出会い、フリーマガジン『読む自転車・ふたつの輪』の編集やJCA(公益財団法人 日本サイクリング協会)機関誌『サイクリングジャパン』の副編集長を経験。飯島氏らと共に自らの身体を実験台にして痩せる技術を確立させ、『これが男の痩せ方だ!』を共著、2011年3月に出版した。2012年2月からはNPO自活研「自転車検定」の復活に尽力。同年4月から東京サイクルデザイン専門学校で自転車のルール、歴史、コミュニケーションとプレゼンテーションに関して教鞭を執る。2013年1月から2年間は南青山にある株式会社シマノが運営するLIFE CREATION SPACE OVE(オーブ)にて自転車文化の発信に務めた。現在、NPO自活研(自転車活用推進研究会)の事務局長として自転車の市民権確立を目指しテレビ・ラジオへの出演や講演・執筆などを行う一方、超党派の国会議員で構成する自転車活用推進議員連盟の運営を事務方としてサポートしている。双子(一男一女)の父親。